代表メッセージ

MESSAGE

ご挨拶MESSAGE

スローガン「まっすぐなIT企業」に込めた意味

このメッセージを書いている今は、2021年11月。2017年9月にノールネットワークスを設立し、4期を経て、現在は5期目を過ごしています。

本当に毎日毎日が激動の日々ですが、多くの皆様に支えられて、何とか5期目を迎えることができました。この場をお借りして、心より感謝申し上げます。本当に良い出会いに支えられて、ここまで何とか歩むことができたと実感しています。

5期目を迎え、これからのさらなる飛躍を期し、企業理念を一新し、社外へ公表すると共に、コーポレートサイトも全面リニューアルする事としました。会社の成長への思い、内外に強くその覚悟を示す必要があると考えたからです。

これから確実にこの地に根ざす企業を目指すに当たり、我々に何が必要かについて、この1年、社内で議論を重ねてきました。我々の企業理念は社内での議論を経て纏まりました。

これまでに出会った多くのお客様やビジネスパートナーの皆様がなぜ我々を選んでくれたのか、なぜ我々を助けてくれたのかを考えるときに、やはり、我々が「まっすぐ」に仕事に向き合ってきたことを評価してくれたからなのでは、という一つの気づきに至りました。

そして、幸運なことに当社のメンバーはみんな「まっすぐな」人間たちです。あまりにも安直で稚拙な印象をもたれてしまうかもという危惧もありましたが、我々の今後を考えた時に「まっすぐ」というワード以外に、我々の拠り所となるスローガンはないのではと、強く確信するに至りました。「人」と「仕事」とどう向き合うかという我々の決意を「まっすぐに」表現しています。

これからもノールネットワークスは「まっすぐに」歩みます。ご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

ノールネットワークス株式会社

代表取締役 丸山誠司

略歴PROFILE

May, 1976

長崎県佐世保市出身

三人兄弟の長男

佐世保北高等学校卒業

野球部の副主将として、楽しい3年間を過ごしました

Mar, 1995
Mar, 1999

専修大学文学部卒業

学校にも行かず、しょうもない文系の大学生でした。
当時は教師を目指し、教員免許を取得しました。採用試験には失敗

IT業界へ転身

今、考えると遅まきながら、何かに挑戦したい欲求が芽生えてきていたのだと思います。最も苦手としていたIT業界へ敢えてチャレンジしました。ひたすら勉強し、4ヶ月に一つのペースでベンダー試験を受験し、7科目の試験に合格。大手コンビニチェーン向けのPCヘルプデスクをはじめ、大手通信キャリアのデータセンターでのオペレータ業務、サーバやネットワークの構築、運用業務に従事

Nov,2004
Apr,2011

佐世保市へUターン

公私共に伸び悩み、東北大震災の年に妻と子供と共に、生まれ故郷の佐世保市へUターン。市内で就職し、ネットワークエンジニアとしてインフラ全般の業務に従事

会社設立

チャレンジへの欲求が最大限に高まり、2017年にノールネットワークス合同会社設立。毎日現場を駆け回り、毎日失敗とチャレンジを繰り返しながら現在に至る

Sep,2017

パーソナリティPERSONALITY

2児(男・男)の父。子供はやはりかわいい。家族での時間はやはり幸せ

残念ながら人に誇れるような趣味はなし。唯一、手仕事によって作られたプロダクトへの憧憬は今も根強く、時々、気に入った陶器やガラス、木工などのプロダクトを買っています。こういう仕事をやっている反動か、プライベートではアナログでプリミティブな物に強く惹かれます

最近は「ブルージャイアント」と「ファブル」のファンです

早岐瀬戸の散歩が好きです。水深が浅いので、たくさんの海の魚が泳いでいる姿を肉眼で見ることができます。ちょっとした水族館より、よほど楽しいです。エイなどの姿も見ることができます