各種センサーが収集した情報をクラウド上のシステムに送信し、データ解析・見える化するソリューションをワンストップで構築!

農業IoTや、官公庁向けの気象観測システム、地方自治体向けの水位観測システムなど、様々な業種・分野へIoTソリューションをご提供しております。

様々なセンサーの多様なインターフェイスに対応します

・気象センサー、水位センサー、IPカメラ、電力計など

・RS-232 / DI / DO / AI / 10BASE-T / 100BASE-TX / 1000BASE-T

各種センサーが収集したデータを確実にクラウド上のシステムに送信します

・耐環境性/耐振動性に優れたルータ

  屋外でも対応可能な-20℃から60℃の動作温度範囲。万が一装置内温度が閾値を超えた場合にも自動的にCPUの動作クロックを下げる事によって過熱によるシステム異常を防止します。

  最大加速度4Gに対応。車載などの移動設備にも搭載可能

  防水、バッテリ駆動も対応可能

・手の平サイズの小型ルータで、設置場所を選びません

・LTE/3G網を利用したデータ送信

・VPN環境でデータを暗号化

・通信不具合発生時の自動再起動などの自律的なリカバリー機能

エッジコンピューティング

センサーに近い位置に Linux Gateway を設置し、センサーから集めたデータを処理・解析し、処理後のデータをクラウド上のシステムに送信する。クラウドに送信すべきデータを処理・選別できるため、トラフィック量の削減ができ、より効率の良い運用が可能になります。

WarpLink M2M クラウド

各種センサーが収集したデータをクラウド上に蓄積し、収集及び解析したデータをWEBブラウザ上で直感的に確認しやすいグラフなどでご確認いただける仕組みをご提供いたします。

・PCやスマートフォン、タブレットなどから24時間いつでもどこでも簡単に確認することができます。

・異常や問題が発生した場合に、メールなどで警報を発することも可能です。

・各種センサーに対応可能です。

ノールネットワークス合同会社はセンチュリー・システムズ株式会社が提供する「FutureNet」シリーズの正規代理店です。