ノールネットワークスは働き方改革の一環として、従業員のドレスコードを撤廃いたします。

社員自らTPOを判断し、生産性を上げるために最もふさわしいと考える服装で業務に従事します。Tシャツとジーンズ、スニーカーでの出勤も可能です。

この取り組みは、地球温暖化の防止、省エネルギー対策といった環境への配慮や、作業時の安全性への配慮とともに、社員のワークライフバランスに寄与できるものと考えております。

“ライフ”の時間内に行わなければならない“ワーク”のための準備は意外と多いものです。

*仕事でしか着ない服を購入すること
*スーツをクリーニングに出すこと
*明日着ていく服にアイロンをかけることetc..

このような作業に当てていた時間や労力をなくし、各々に生活を充実させてもらいたい。更に、仕事で成果をあげるための成長やスキルを身につける時間としてもらいたい。

社員の公私にわたる成長を、お客様の満足に繋げてまいります。

“昨日よりも少し便利” “今日も快適” “明日はもっとワクワク”を支えるICTソリューションパートナーとして成長すべく、社員一同 日々精進してまいります。

令和2年1月吉日
ノールネットワークス合同会社
代表社員 丸山誠司