本稿は弊社のネットワークエンジニアの求人への応募を検討中の方向けに掲載しています。

ICTシステムのインフラ基盤を支えるお仕事です。

もの凄くざっくりと言うと、上記の通りです。ICTシステムのインフラの部分に当たるサーバやネットワークの設計、構築、運用に当たるエンジニアの事を業界では「ネットワークエンジニア」と呼んでいます。

サーバやネットワークにおけるソフトウェア的な制御の部分を設計したり、構築したりします。ルータやファイヤウォールなどのネットワーク機器の設定を行ったり、サーバのOS周りの設定やネットワーク周りの設定、また各種ミドルウェアの設定を行ったりもします。

場合によっては、床を上げてLANケーブルの配線もしますし、サーバのラックマウントなどの力仕事をすることもあります。私個人の勝手な心持ちですが、IT業界の何でも屋のような気がしています。企業の情報システム部門ではネットワーク部門が、企業の情報セキュリティを担っていたりすることも多いですね。社内のパソコンの管理やIP電話などの音声システムもやりますし、仕事内容は本当に多岐に渡ると思います。

未経験者でも、老若男女、どなたでも歓迎します。

今、この記事を書いているノールネットワークスの代表である私自身も27歳のときに、全くの素人の状態からIT業界に飛び込み、41歳になった今、やっと「ネットワークエンジニア」として自信を持って自己紹介できるようになりました。

全くの未経験でしたので、現場ではとても苦労しました。悔しくて現場で涙を流したこともあります。でも、「絶対にネットワークエンジニアとして成功する!」という強い気持ちを持ち、必死に勉強しました。通勤の電車の中で分厚い本を片手に吊り革に摑まりながらテキストを読み耽りましたし、休みの日は朝から晩まで実際に手を動かしながら勉強しました。そして、今があります。

人よりも多少スタートが遅くても構わないじゃないですか。本気で「何かになりたい!」と思った時に、どれだけ没頭して取り組めるかだと思います。全くの未経験でも必死に勉強すれば必ず自分のものになります。チャレンジしてみたいという強い想いをお持ちの方であれば、未経験者でも大歓迎です。あなたが真剣に取り組む限り、あなたのチャレンジに最大限のサポートでお応えします。

あなたが一人前になるまで、責任を持ってしっかりと教育します。

まずは、できることから。簡単な仕事からお任せします。少しずつできることを増やして行きましょう。並行して、資格取得のための勉強をしていただきます。もちろん業務中の空いた時間を利用して勉強していただいても結構です。どうしても理解できない事があれば、私が理解できるまで付き合います。実機だってあります。資格を取得すると周りからそれなりの評価を得ることができます。それが自信に繋がります。「勉強する」→「評価される」→「自信になる」という良いスパイラルを築きましょう。

これまでのキャリアにおいて、現場でたくさんの人を指導してきました。結果として、成長しなかった人は一人もいませんでした。そして、ふとした時に「こいつ成長したな〜」と思える場面があり、それが堪らなく嬉しかった。これまでの経験から人は成長するということを身を以て知っています。そして、人の成長をサポートしてきた実績があります。

ITに限らずどの業界でもそうですが、良いスパイラルの中に自らの身を置き、成長を続けるためには、やっぱりそれなりの努力が必要なのです。会社としてあなたの成長をしっかりとサポートします。チャレンジしてみませんか!

お客様の

「今日も快適!」「昨日よりもちょっとだけ便利!」「明日はもっとワクワク!」を支えるICTサービスパートナー

ノールネットワークス合同会社 / Knoll Networks LLC

info@knoll-networks.co.jp

長崎県佐世保市崎岡町2720-8 佐世保情報産業プラザ
0956-76-7098